会社沿革

1970年(昭和45年5月)

東大阪市楠根3丁目2番地に総和建設株式会社を設立。
建築一式工事請負並びに設計に附帯する一切を業務とする。
資本金100万円。

1975年(昭和50年7月)

資本金を500万円に増資。

1976年(昭和51年7月)

東大阪市下小阪60番地の3に営業所を移転。

1976年(昭和51年7月)

資本金を1,000万円に増資。

1976年(昭和51年8月)

営業内容を建築一式請負並びに設計、不動産の売買、仲介及び管理、宅地造成・分譲に附帯する一切の業務と改める。

1977年(昭和52年7月)

資本金を1,250万円に増資。

1978年(昭和53年7月)

東大阪市下小阪3丁目13番11号に営業所の地番が変更。

1979年(昭和54年2月)

資本金3,000万円に増資。

1981年(昭和56年1月)

営業内容を
1.建築一式工事請負・設計・施工並びに管理
2.不動産の売買・仲介及び管理
3.宅地造成及び分譲
4.土木一式工事請負・設計・施工並びに管理、前記各号に附帯する一切の業務と改める。

1983年(昭和58年7月)

資本金5,000万円に増資。

1987年(昭和62年7月)

資本金8,800万円に増資。

1987年(昭和62年12月)

本社社屋新築完成。

1990年(平成2年3月)

研修所新築完成。